里山の四季 日々の散歩路で見つけた自然を紹介  芸術的だったり、人を魅了するインパクトのある写真は撮れないけど。身近な生き物たちとの出会いを楽しんでいます。

フジバカマ 藤袴

成田山新勝寺に続くしずかな裏道

途中に小さな梅林があります。
その片隅にフジバカマが咲いていました。

秋の七草のひとつ
昔は身近な野草だったのでしょう。
今では絶滅危惧種となってしまいました。

これも梅林の地主さんが植栽された?きっと・・・


2019.11.13
キク科ヒヨドリバナ属
フジバカマ 藤袴_e0398208_09374043.jpg


フジバカマ 藤袴_e0398208_09374364.jpg

フジバカマ 藤袴_e0398208_09374827.jpg



いつもの我が散歩道にて

野生のヒヨドリバナです。
清楚ですてきです。

2019.10
キク科ヒヨドリバナ属
フジバカマ 藤袴_e0398208_09375833.jpg

フジバカマ 藤袴_e0398208_09380132.jpg

フジバカマもヒヨドリバナも同じ仲間(ヒヨドリバナ属)
どちらも乾燥させるとクマリンの良い香りがします。
春の桜餅の香りです。




by kaya2018 | 2019-11-14 09:49 | 草花