里山の四季 日々の散歩路で見つけた自然を紹介  芸術的だったり、人を魅了するインパクトのある写真は撮れないけど。身近な生き物たちとの出会いを楽しんでいます。

房総風土記の丘で



サルスベリ 百日紅

秋の空?

房総風土記の丘で_e0398208_16102539.jpg




アキノノゲシ 秋の野罌粟
キク科アキノノゲシ属

房総風土記の丘で_e0398208_16275704.jpg




房総風土記の丘で_e0398208_16104224.jpg



ヤハズソウ 矢筈草
マメ科ヤハズソウ属

マメ科の蝶形花が好きでついついブログにアップしてしまいます。
そのなかでもヤハズソウの葉の切れ具合がおもしろくて、ほっておけません。

房総風土記の丘で_e0398208_08314579.jpg


房総風土記の丘で_e0398208_16103281.jpg


葉は3小葉で葉脈がくっきり目立ちます.

房総風土記の丘で_e0398208_08320628.jpg


葉をちぎると葉脈に沿って切れます。
これが矢筈に似ているので矢筈草。

房総風土記の丘で_e0398208_08320994.jpg




チヂミザサ 縮み笹
イネ科チヂミザサ属

足下をおおいつくほどに群生する雑草ですが
小さな地味なイネ科の花も美しい。

房総風土記の丘で_e0398208_08545571.jpg


古墳広場まで歩いてきました。
こっちの空はまだまだ夏空

遠くで雷の音も聞こえます。
「くわばらくわばら」

房総風土記の丘で_e0398208_16302016.jpg





by kaya2018 | 2020-09-12 08:34 | 草花