里山の四季 日々の散歩路で見つけた自然を紹介  芸術的だったり、人を魅了するインパクトのある写真は撮れないけど。身近な生き物たちとの出会いを楽しんでいます。

ボケ 木瓜

いつもの散歩道、農家の畑の縁のボケの木。
つぼみがふくらんで、とても愛らしい。

2021.2

短い枝は棘状に
ボケ 木瓜_e0398208_08555852.jpg
ボケ 木瓜_e0398208_08560788.jpg


別の小径では、もうこんな!
ボケ 木瓜_e0398208_08561138.jpg

ボケ 木瓜_e0398208_08561430.jpg

ボケは、たくさんの園芸品種が改良されていて開花の時期の範囲がそれぞれのようです。
ボケ 木瓜_e0398208_08561838.jpg


昨秋に実った果実が枝先に残っていました。
ボケ 木瓜_e0398208_08562318.jpg


木になる瓜と書いてボケ(木瓜)ですが
私には、ちいさなリンゴ。

詳しい分類では、バラ科サクラ亜科リンゴ連ボケ属(Wikipediaより)
ボケ 木瓜_e0398208_08563189.jpg

中身は虫食いにあってしまいました。
ボケ 木瓜_e0398208_08563491.jpg

ボケ 木瓜_e0398208_08563740.jpg
新鮮な実は、ジャムに。

by kaya2018 | 2021-02-09 09:22 | 樹木